新型コロナウイルス流行に伴う大会開催形式の変更について

今秋開催する第 35 回日本植生史学会大会は,新型コロナウイルス感染症対策として,オンラインで開催することにいたしました。評議員会からの意見をふまえて幹事会で検討した結果,大会実行委員会を新たに組織して,ご案内の ようなかたちで開催いたします。ただし直接面会しての事務手続きはできない状況ですので,参加費を無料として学 会員のみの参加で行います。会員の皆様には,ふるってご発表とご参加をしていただきたく,お願い申しあげます。


日本植生史学会会長 能城 修一

Important Date

2020年9 月 20 日:発表申込締め切り
(申込方法は第 2 報にてお知らせします)


2020年10 月 10 日:参加申込締め切り
(申込方法は第 2 報にてお知らせします)


2020 年 10 月 17 日(土):ポスター提出締め切り


2020 年 10 月 24 日(土)〜11月1日:ポスター閲覧可能期間


2020 年 10 月 31 日(土)午前 9 時頃開始予定
一般研究発表(口頭・ポスター),総会,奨励賞記念行事,懇 親会(午後 9 時頃終了予定)


2020 年 11 月 1 日(日)
一般研究発表(口頭・ポスター)予備日(発表希望者が多い場合に開催します)